【超厳選】本当におすすめのオンライン英会話7選を徹底解説!

この記事のまとめ

本当に効果のあるオンライン英会話をTOEIC905点の筆者が厳選!

初心者におすすめのオンライン英会話から中上級者におすすめのものまで紹介していきます。

この記事を読むことで、本当に英会話力アップに効果のあるあなたにあった最適なオンライン英会話がきっと見つかります。

オンライン英会話のサービスの数は、本当に多いです。例えば、以下のように挙げてばいくつも英会話が出てきます。

レアジョブ、DMMhanaso、ネイティブキャンプ、kimini、ビズメイツ、Weblio英会話、EF English LIVE、、、

そのため、どのオンライン英会話を選べばいいのかわからないという人も多いはず。

この記事ではおすすめのオンライン英会話をTOEIC905点が厳選して紹介してきます。

今回のランキングの際に評価する際の指標としては、以下の通りです。

質が高く効果的かどうか:講師の質、レッスンの質が高く、英会話力を身につけるのに効果的か?

教材、コースの幅広さ:資格対策等自分の目的に合わせて柔軟に学習することが可能か?

コストパフォーマンス:比較的安価な価格でレッスン量を確保できるか?

プランの充実度:自分の都合に合わせてレッスンを受けることが可能か?

を指標としておすすめのオンライン英会話を厳選しました。

Contents

本当におすすめのオンライン英会話7選

英会話 講師、レッスンの質 コストパフォーマンス 教材、コースの充実度 プランの充実度
レアジョブ英会話
採用率1%の講師陣 毎日プランでも安価 コースの幅が広い 毎日レッスンと一部回数プラン
QQEnglish
全員がプロの講師 回数プランがお得 資格対策も充実 回数プランが充実
DMM英会話
多国籍な講師 毎日プランでも安価 多くの教材が無料 回数プランなし
hanaso
初心者に優しい 回数プランがお得 日本語つき教材有り 回数プランが充実
ネイティブキャンプ
多国籍な講師 レッスン受け放題プラン有り 13,000を超えるコンテンツ レッスン受けたい放題プランのみ
ワールドトーク
日本人講師中心 標準的 個人個人に合わせたレッスン ポイント制で柔軟に対応可
ミライズ英会話
フィリピン人講師 標準的(レッスン時間は50分) 他の英会話ほど多くない 毎日レッスンプランのみ

特に最もおすすめのオンライン英会話は、レアジョブ英会話です。レッスンの質が高く、値段も低価格で始めることができるため、失敗がほとんどないです。

また、現在無料体験レッスンを受けることができるため、試しに実践してみることをおすすめします。

厳選したオンライン英会話サービスのそれぞれの特徴を解説!

早速ですが、おすすめのオンラインオンライン英会話を順番に紹介していきます。

1位:レアジョブ英会話:クオリティ、どれをとってもレベルが高いのが、オンライン英会話レアジョブ。

出典:レアジョブ英会話公式サイトより

最初に紹介するのが、業界最大手のレアジョブ英会話です。

採用率1%の試験を突破してきた質の高い講師のレッスンで英会話力を向上させることができます。毎日レッスンを受けても安価な価格で受けることができるコストパフォーマンスの高さも魅力的です。

特徴

・フィリピン人の優秀な講師(採用率1%)によるレッスンで質が高い

・毎日レッスンを安価な価格で受けることができる。(7,980円)

また、毎日レッスンでも安価な価格でレッスンを受けることができるため、できるだけ回数をこなしつつ、質の高いオンライン英会話を受けたい人にはとてもおすすめです。

くま
どれを選ぼうか迷っているが、総合的に最もコストパフォーマンスが高いものを選びたい人はレアジョブ英会話を選択すれば間違い無いです。

基本情報

講師の国籍 フィリピン人
講師数 6,000名以上
料金プラン 月8回:4,980円
毎日プラン:7,980円
※1回25分、日常英会話コース
コース 日常英会話、ビジネス英会話、ディスカッション、スモールトーク、文法、発音、オンライン英会話準備

レアジョブ英会話は総合的なパフォーマンスが最も高いオンライン英会話となっています。

2位:QQ English:全員がプロの講師。最も質の高いオンライン英会話が受けたい人におすすめ

※出典:QQEnglish公式サイト

続いて紹介するのが、QQ Englishです。

全員がプロの講師のよるオンライン英会話となっています。質の高いレッスンを受けたい人は、QQEnglishを選択しておけば間違い無いです

特徴

・カランメソッドがすごい(2ヶ月で平均

・TOEIC、英検等の資格対策も充実

・プロ講師による質の高いレッスンを受けることができる。

できるだけ質の高いレッスンで効率的に点数を上げたい人におすすめの英会話となっています。また、資格対策コースも充実しています。

くま
私自身実際に使用していますが、特にカランメソッドは、英会話力を身につけるのに非常に効果的でした。

デメリットとしては、毎日レッスン等頻度が高いプランについては割高になってしまう点です。

そのため、回数プランなど毎日では無いけど定期的にレッスンを受けたい人によりおすすめのオンライン英会話です。

基本情報

講師の国籍 フィリピン人
講師数 6,000名以上
料金プラン 月4回:2,980円
月8回:4,980円
月16回:7,980円
月30回:10,980円
※カランメソッドによる追加料金はなし
コース カランメソッド、日常英会話、ビジネスイングリッシュ、TOEIC対策コース等

より詳しいQQEnglishの詳細については、QQEnglishを口コミ、評判含めて徹底解説!の記事で解説しているのでどうぞ。

3位:DMM英会話:安価な価格で多くのレッスンを受けたい人におすすめ

※出典:DMM英会話公式サイトより

続いて紹介するのが、DMM英会話です。多国籍な講師が在籍しており、毎日レッスンも安価な価格で行うことができる点が魅力的です。

特徴

・教材の量、質ともに充実しており、無料で使用できる。

・多国籍な講師で様々な国の人と話せる。

安価な価格でレッスンの回数をこなしていきたい人におすすめのオンライン英会話となっています。

基本情報

講師の国籍 113カ国以上
講師数 6,500名以上
料金プラン 月8回:4,980円
毎日プラン:6,480円
※1回25分、日常英会話コース
コース デイリーニュース、会話、ビジネス、発音、語彙、ディスカッション等

コース・教材の種類も充実しており、自分に合った教材を見つけやすいです。

4位:hanaso:初心者にわかりやすいレッスンが特徴、丁寧な指導が魅力的

出典:hanaso公式サイトより

hanasoは初心者におすすめのオンライン英会話です。

レッスンのクオリティが高いたけでなく、講師の方が丁寧に解説してくれるため、初心者の人でも安心してレッスンを受講することが可能です。

テキストに関しても、スタディサプリの講師でおなじみの関正生先生が監修しており、クオリティが高いです。

くま
テキストの中に日本語での説明があるのも特徴の一つだね

hanasoの特徴

・レッスンの内容、講師が優しく、初心者におすすめのオンライン英会話(関正生先生監修のテキスト)

・他のオンライン英会話で挫折してしまった人におすすめ

初心者でまずどの英会話を使用しようか迷っている人には、hanasoがおすすめです。

基本情報

講師の国籍 フィリピン人
講師数 450名
料金プラン 月8回 4,400円
月12回 6,270円
月16回 7,920円
毎日プラン 6,578円
※1回25分
コース 英会話フレーズ、旅行英会話、おもてなし英会話、ビジネス英会話、発音トレーニング、初級者用基本英文法、SIDE by SIDE、トピックトーク、News in Levels、フリートーク、TOEIC ボキャブラリ

また、料金プランについても回数プランが月8回、12回、16回と多く、毎日プランについても低価格(6,578円)で行うことができる点魅力的です。

5位:ネイティブキャンプ:できるだけ回数をこなして英会話力を向上させたい人におすすめ

出典:ネイティブキャンプ公式サイト

続いて紹介するのがネイティブキャンプ

特徴はなんといってもレッスンの回数が無制限である点です。他のオンライン英会話だと1日1回と決まっているものが多いですが、ネイティブキャンプでは1日に何度でもレッスンを受けることができます。

ネイティブキャンプの特徴

・レッスン受けたい放題で英会話の実践力を鍛えることができる。

・様々な国籍の講師が在籍している。

基本情報

講師の国籍 100カ国以上
講師数 12,000名以上
料金プラン 6,480円
教材・コース 日常英会話コース(中級、初級)、カランコース、SIDE by SIDE、TOEIC対策コース等(600点、800点)等

講師の国籍も100ヵ国以上と多様であるだけでなく、教材・コースについても充実しています。TOEIC対策等も行うことができるため、自分の目的に合わせてレッスンを受けることが可能です。

6位:ワールドトーク:日本人講師の質の高いレッスンを受けることができる。

出典:ワールドトーク公式サイトより

続いて紹介するのが、ワールドトーク。これまで紹介してきたオンライン英会話と異なり、日本人講師が中心のオンライン英会話となっています。

ワールドトークの特徴

・日本人講師の質の高いレッスンを受けることができる。

・料金はポイント制になっており、自分のスケジュールに合わせてレッスンを受けられる。

基本情報

講師の国籍 日本人
講師数 300名以上
料金プラン お手頃:3,300円
(1回-11回)
基本:5,500円
(2回-19回)
イチ押し:6,500円
(2回-25回)
集中:11,000円
(4回-42回)
徹底:22,000円
(9回-84回)
教材・コース 指定のカリキュラムなし
※個人個人に合わせてレッスンを行なっていく

ワールドトークは、日本人講師の質の高いレッスンを受けることができる点が最大のメリットです。

くま
初心者の人で外国人講師の言っていることを理解できない人やわかりやすい指導をしてもらいたい人に最適なオンライン英会話だね

7位:ミライズ英会話:フィリピン人講師の丁寧なレッスンを受けることができる。

出典:ミライズ英会話公式サイトより

続いて紹介するのが、ミライズ英会話です。ミライズ英会話は通常の英会話スクールとしてのレッスンの他にオンラインコースも用意されています。

ミライズ英会話の特徴

・フィリピン人の質の高い講師

・レッスンの密度が高い(1回50分のレッスン)

以上のような特徴があります。他のオンライン英会話と比較してレッスンの充実度が高く、満足度が高いです。また、オンラインプランだけでなく、通常のスクールとしてのプランもあるため、自分の相性に合わせて切り替えを行うことができます。

ミライズ英会話の基本情報

講師の国籍 フィリピン人講師
講師数
料金プラン 13,200円(レッスン数無制限:1回50分)
※初回に別途入学金33,000円かかる
教材・コース 指定のカリキュラムなし
※個人個人に合わせてレッスンを行なっていく

以上のような基本情報となっています。より詳しいミライズ英会話の特徴については、以下の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

自分にあったオンライン英会話を選ぶ際のポイントについて

続いて自分に合ったオンライン英会話を選ぶポイントについて解説していきます。

自分のスケジュールにあったオンライン英会話を選択する。

例えば、忙しい人が毎日プランでレッスンを受けられない場合には、回数プランが充実しているオンライン英会話を選んだ方が、割安となる場合が多いです。

そのため、以下のように基準を決めると良いです。

・比較的時間に余裕がありレッスン回数を多くこなしたい人→毎日プランがある英会話(レアジョブ英会話、DMM英会話)

・忙しく時間にあまり余裕がない人→回数プランが充実している英会話(QQ English、hanaso)

無料体験を実際に行ってみる。

気になっているオンライン英会話が複数ある場合には、有料会員登録する前に無料体験を実際に行ってみることをおすすめします。

やはり特徴を把握しても実際に無料体験でレッスンを受けてみないとわからないことが多いです。

そのため、まず興味を持ったオンライン英会話の体験レッスンを複数社受けて自分で比較しつつ有料会員登録するものを選ぶと良いです。

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話は?

TOEIC対策をしつつ、オンライン英会話で対策を行いたいという人に向けて、TOEIC対策をしつつ、英会話対策を行うことができるオンライン英会話もあわせて紹介していきます。

具体的には、以下の通りです。

✔️TOEIC対策におすすめのオンライン英会話

QQEnglish:TOEIC対策コース、カランメソッドによる本質的な英語力アップによる対策が可能

ネイティブキャンプ:レッスン受け放題。TOEIC対策コース(600点、800点)も用意されている。

※リンクをクリックすると詳細説明記事に移動します。

上記のオンライン英会話を含めたTOEIC対策におすすめのオンライン英会話は、TOEIC対策におすすめのオンライン英会話ランキングの記事でまとめているのでどうぞ。

オンライン英会話が緊張する人におすすめの方法について

オンライン英会話を始めたいけど緊張してしまってなかなかレッスンを受けられないという人もいるのではないでしょうか?

私自身、英会話学習を始めた当初はうまく話すことができずかなり苦戦しました。

緊張してしまう人が行うべき対策は以下の通りです。

・1人でできる英会話練習アプリから英会話学習を始める。

(例:スタディサプリトーキングマラソン

・レッスンの予習を重点的に行う。

より詳しいオンライン英会話で緊張する人が行うべき方法については、オンライン英会話で緊張する人が行うべき5つの対策の記事でまとめているのでどうぞ。

オンライン英会話以外に英語を話す機会を増やす方法は?

続いてオンライン英会話以外に英語を話す機会を増やす方法について紹介していきます。

具体的な方法としては、以下の通りとなっています。

英語を使用する機会を増やす方法
①オンライン英会話を徹底的に利用する。
②英会話学習アプリで言語学習の相手を見つける。
③国際交流イベント、スポーツに参加する。
④外国人が集まりやすい場所に行く
⑤英会話カフェ
⑥英会話練習アプリを使用する。
⑦英語が話せる友達を見つける。

より詳しい詳細については、英語を話す機会を増やす方法を超解説!の記事でまとめているのでどうぞ。

おすすめのオンライン英会話まとめ

この記事では、本当におすすめのオンライン英会話を紹介してきました。具体的には以下の通りです。

英会話 講師、レッスンの質 コストパフォーマンス 教材、コースの充実度 プランの充実度
レアジョブ英会話
採用率1%の講師陣 毎日プランでも安価 コースの幅が広い 毎日レッスンと一部回数プラン
QQEnglish
全員がプロの講師 回数プランがお得 資格対策も充実 回数プランが充実
DMM英会話
多国籍な講師 毎日プランでも安価 多くの教材が無料 回数プランなし
hanaso
初心者に優しい 回数プランがお得 日本語つき教材有り 回数プランが充実
ネイティブキャンプ
多国籍な講師 レッスン受け放題プラン有り 13,000を超えるコンテンツ レッスン受けたい放題プランのみ
ワールドトーク
日本人講師中心 標準的 個人個人に合わせたレッスン ポイント制で柔軟に対応可
ミライズ英会話
フィリピン人講師 標準的(レッスン時間は50分) 他の英会話ほど多くない 毎日レッスンプランのみ

興味を持った英会話から試しにやってみることをおすすめします。

-英会話

Copyright© Bearblog(ベアブログ) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.