【圧倒的】ネイティブキャンプがTOEIC対策に効果的な理由を解説!

Native Camp TOEICコース効果的な理由という文字と背景にパソコンを操作する人の写真。

  • ネイティブキャンプのTOEICコースって効果あるの?
  • コスパの良いオンライン英会話でTOEIC対策をしたい!

ネイティブキャンプは、低価格で多くの授業を受けることができるオンライン英会話として有名です。

月額定額料金でいつでもどこでも授業が受けたい放題です。そんなネイティブキャンプには、 TOEIC対策コースも用意されています。

 

そのため、オンライン英会話を学びながらTOEIC対策もしたいという人に、おすすめのオンライン英会話です。

今日は、 TOEIC905点の筆者が、ネイティブキャンプの TOEIC対策コースについて解説していきます。

ネイティブキャンプは、以下の3つの理由で、TOEICの点数を上げるのに、効果的なオンライン英会話となっています。

  • 得点別(600点、800点)のTOEICコースで、網羅的な対策ができる。
  • レッスンが受け放題であるため、演習量を十分に確保できる。
  • 英会話によって高いレベルのリスニング力が身につく。

数あるオンライン英会話の中でも手厚いTOEIC対策を行うことができるといえます

 

また、ネイティブキャンプは以下のリンクから無料で1週間使用することができます

▶︎1週間無料キャンペーンを実施中!

※リンクをクリックすると、ネイティブキャンプの公式サイトに移動します。無料で1週間授業を受けることができます。

無料1週間レッスン受けたい放題であるため、自分に合わないといった失敗が少ないです。

また、TOEICの対策のコースも行うことが可能です。興味を持った人は、まずやってみることをおすすめします。

くま
ネイティブキャンプは、無料体験でレッスン受け放題だから、自分に合わないというった失敗がほとんどないね
そんなにお得なのか、とりあえず無料体験で試しにやってみるのはありだね
ねこ

Contents

ネイティブキャンプの3つの特徴

まず、ネイティブキャンプの特徴について紹介していきます。大きく分けて3つの特徴があります。

それぞれ順番に解説していきます。

レッスン回数無制限で受けたい放題

ネイティブキャンプは、定額の料金で、レッスンが受け放題です。

そのため、量をこなしながら、集中的にオンライン英会話を勉強したい人に最適なオンライン英会話となっています。

くま
回数制限があるオンライン英会話が大半の中でこの機能は非常に魅力的だね

 

自分の好きなテーマ、ジャンルを選択して無制限で学習を行うことができ、非常にコスパが高いです。

様々な国の講師がいるため、自分に合う教師が見つかる(120カ国以上)

次の特徴が、ネイティブキャンプには、120ヵ国以上の講師が在籍しており、アメリカ、イギリスといったネイティブスピーカーだけでなく、多様な国々から講師が集まっています。

そのため、いろいろな講師の方々の中から自分に合う人を見つけることができ、効果的な授業を行うことができます。

 

また、TOEICリスニングでも様々な訛りを持ったスピーカーの音声が出題されるため、ネイティブキャンプ等でそういった部分のリスニングを経験しておくことは非常に大切です。

 TOEIC対策コースが用意されており、重点的な対策が可能。

大手のオンライン英会話であるDMMやレアジョブ英会話には用意されていないなど TOEIC対策ができるオンライン英会話の数は少ないです。

一方、ネイティブキャンプでは、 TOEIC対策専門のコースが用意されており、効果的な対策が可能です。

レッスンの中で、リスニング、リーディングの各パートの対策を行いつつ、英会話力も向上させていくことができるため、非常におすすめです。

くま
TOEICコースに関しても追加料金がかからずに受けることができます。

ネイティブキャンプが TOEIC対策に効果的な理由

Native Camp TOEICコース効果的な理由という文字と3つの理由につい説明している画像。

次に、ネイティブキャンプが TOEIC対策に効果的な理由を説明していきます。

ネイティブキャンプは、以上の理由でTOEIC対策に効果的です。

専門のTOEIC対策コースで、網羅的な対策ができる。

ネイティブキャンプでは、通常のオンライン英会話にはめずらしく、 TOEIC対策ができるコースが存在します。

具体的には、TOEIC600点コースと、TOEIC800点コースの2つが用意されています。

コース名 レッスン数
 TOEIC L&R TEST 600点対策 86
TOEIC L&R TEST 800点対策 68

 

リーディング、リスニングのそれぞれの対策を行うことができ、本格的に TOEIC対策をしながら、オンライン英会話対策も同時に行いたいという人に最適です。

追加料金なしで、スコアアップに十分な量の演習を行うことができる。

TOEICのスコアアップに十分な量のオンライン英会話を行うことができる点です。

通常のオンライン英会話であると、そもそも TOEIC対策が用意されているところが少ないだけでなく、授業が割高になっていたりと、なかなか回数を確保するのが難しいところが多いです。

 

一方、ネイティブキャンプでは、追加料金等一切かからずにTOEICを対策の英会話を受けることができるため、スコアアップに十分な量の演習を行なっていくことができます。

くま
授業の質だけでなく、量を確保していくというのはスコアアップを目指す上で必要不可欠だよね
授業を無制限で受けることができるネイティブキャンプだからこそよりTOEICを向上させていくことができるね
ねこ

レッスン回数をこなしていく中で、真のリスニング力が身につく

TOEIC対策を行なっていてありがちなのが、なんとなく感覚的に問題を解いてしまうということです。

4択であるため、ある程度正解していくことができますが、高得点を目指す段階になったときに、非常に苦労しています。

 

ネイティブキャンプ等のオンライン英会話を TOEIC対策と並行して行うことによって、講師との英会話を通じて、聞いた内容を理解する力が深まります。

結果として、TOEICリスニングの内容を理解した上で回答ができるようになり、高得点が狙えるようになります

 

今なら1週間無料で使いたい放題なので、興味を持ったら、まず使用してみることをおすすめします。

▶︎1週間無料キャンペーンを実施中!

※リンクをクリックすると、ネイティブキャンプの公式サイトに移動します。無料で1週間授業を受けることができます。

ネイティブキャンプのTOEICコースがおすすめな人は?

オンライン英会話で英会話の学習を行いながら、同時に TOEICの点数を効率よく上げていきたい人におすすめです。

特に以下のような人におすすめのコースとなっています。

ネイティブキャンプおすすめな人

  • TOEICの学習をしながら、英語力を上げたい人
  • 仕事や学業の中で、英語を使用する機会がある人
  • 多くのレッスンを受けたい人

 

TOEIC学習だけでは身につけることができない実践的な英会話力を同時に身につけていくのに最適なコースとなってるね
ねこ

 

ネイティブキャンプTOEICコースのレッスン内容について

続いてネイティブキャンプTOEICコースのレッスンの内容を簡単に説明していきます。

リーディング、リスニングともに実際の問題を解きながら、講師とともに理解を深めていくことができます。

 

また、そうして解いた問題を使用してのTOEICを対策に加えて、英会話対策を行うことができ、まさに一石二鳥で英語力を向上させていくことが可能です。

具体的な講義の内容について、リスニング、リーディングそれぞれを簡単に説明していきます。

リスニングの講義の順番(Part1,2,3,4)

パート Step1 Step2 Step3 Step4
Part1 問題を解く 問題文の精聴 聞き取れない原因解明 再チャレンジ
Part2 問題を解く 問題文と正解の清聴 聞き取れない原因解明 ロールプレー
Part3&4 問題を解く 穴あき文章の清聴 聞き取れない原因解明 高速音読で全文確認

リスニング対策に関しては、上記のような形でレッスンを進めていきます。

どのパートの対策に関しても大まかには、問題を解き、その音声について清聴を行い、聞き取れない原因を解明していくという流れです。

STEP1:自力で問題を解く。

TOEICパート1&2の問題を解きます。

STEP2:問題文の精聴(パート3&4の場合は穴あき文章の精聴)

その後、問題文を聞いて1文1文正確にリピートしていきます。聞き取れない部分については、講師と確認していきます。

STEP3:聞き取れない原因解明

聞き取れていないのが、単語なのか、音の変化なのかといった内容について確認していきます。

STEP4:再チャレンジ(パート3&4の場合はロールプレイ)

最後に解いた問題について復習を行なっていきます。

 

以上ように問題を丁寧に解いていく中で確実に TOEICの実践力を身につけていくことができます。

なぜ聞き取ることができないのか原因を解明し、対策していくため、レッスン内で疑問点を解消しながら、対策を進めることができます

リーディングの講義の順番(Part7)

リーディング対策(Part7)の授業は、1つの読解問題を2回のレッスンで進めていきます。2回のレッスンは、LearningとPractice Testとなっています。

具体的には、それぞれ以下のような内容です。

✔️リーディング問題(パート7)のTOEIC対策レッスン

・Learningレッスン・・・文書の中の語彙や表現を学んでいくレッスン

Practice Testレッスン・・・実際に問題を解いて、実践力を高めていく

パート7の長文読解に必要な問題の解き方、語彙や表現の知識を学んでいくことができます。

Learning(1回目のレッスン):語彙や表現を学習していく

Learning Step1 Step2 Step3 Step4
Part7 文書の音声をリスニング 英文の音読 語彙や表現の学習 穴埋め問題

1回目のレッスンでは、問題の語彙や表現を学習していきます。

講師とともに TOEICの語彙表現に関する知識を学習し、穴埋め問題でアウトプットしていくという流れになっています。

Practice Test(2回目のレッスン):問題を解く

Practice Test Step1 Step2 Step3 Step4
Part7 問題を解く 答え合わせ 練習問題① 練習問題②

まず、自力で問題を解いていきます。

その後、1問ずつ答え合わせを講師とともに行なっていきます。

その後は、問題の文章の中の重要語彙表現の穴埋め問題を練習問題で解いていくという流れになっています。

Part5Part6対策コースは用意されていないため、自分で対策を行う必要があります。

ネイティブキャンプ TOEICコースのデメリット

続いてネイティブキャンプのデメリットについて解説していきます。

パート56に関しては、対策できるコースが用意されていない。

残念ながら、パート562つのパートは対策用のコースが現時点では、用意されていないです。202225日時点

そのため、パート5、6の2つに関しては、自分で対策を行う必要があります。

とはいえ、その他のパートに関しては、網羅的に対策を行うことができ、かつ、追加で料金もかからないため、TOEIC対策ができるオンライン英会話の中ではコスパは非常に高いといえます

教材は、レッスン中のみ閲覧可能。

教材は、基本的にレッスン中のみ閲覧可能となっています

そのため、後から教材を使用して復習することはできないので、レッスンの中で都度ポイントを掴み、内容を理解しながら進めていきましょう。

くま
教材は後から見ることができないから1つ1つ理解して積み上げていく必要があるね

後から、教材は閲覧できないものの、講義の中を進める中で知識を定着させていくことができるので、そこまで大きな問題ではないです。

ネイティブキャンプ TOEICコースの料金は?

ネイティブキャンプでは、TOEICコースで追加で発生する料金はありません

以下の価格で他のコースとあわせて授業を受けることができます。

プレミアムプラン
料金 6,480円
今すぐレッスン 0円
予約レッスン コインが必要

※予約レッスン(日時指定のレッスン)には、コインが必要です。コインは別途購入する必要があります。

くま
月額6,480円でレッスンを受けたい放題は相当お得だよね

 

ネイティブキャンプTOEICコースまとめ

ネイティブキャンプのTOEICコースは、以下の3つの理由で、TOEIC対策に効果的です。

  • 得点別(600点、800点)のTOEICコースで、網羅的な対策ができる。
  • 授業が受け放題であるため、演習量を十分に確保できる。
  • 英会話によって真のリスニング力が身につく。

レッスン受けたい放題で、何度もオンライン英会話をすることができます。

興味を持った人は、下記のリンクからまず無料で1週間使用してみて内容を確認してみることをおすすめします。

▶︎1週間無料キャンペーンを実施中!

※リンクをクリックすると、ネイティブキャンプの公式サイトに移動します。無料で1週間授業を受けることができます。

英会話学習において場数を踏んでいくことが非常に重要で、話せるかどうかがそこで決まってしまうといっても過言ではないです。

無料期間だけでも行なって経験を積むのもありです。

 

また、ネイティブキャンプも含めた TOEIC対策におすすめのオンライン英会話については、以下の記事でまとめているので、あわせてチェックしてみてください。

-TOEIC対策

Copyright© Bearblog(ベアブログ) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.