【暴露】DMM英会話でのTOEIC対策は微妙!?905点が徹底解説

  • DMM英会話でTOEIC対策をすることは可能なの?
  • TOEIC対策が可能なおすすめのオンライン英会話が知りたい!

と考えている人もいるのではないでしょうか?

結論としては、DMM英会話でTOEIC対策は可能ですが、効率的に点数を上げたい人には少し微妙です。

DMM英会話ではTOEIC対策のコースは存在せず、TOEICを本格的に学習するというよりは、英会話で本質的な英語力を向上させてTOEICの点数を上げていくというアプローチになります。

くま
そのため、より短期間で点数を上げたい人は、TOEIC対策コースがある他のオンライン英会話(QQ Englishネイティブキャンプ等)のレッスンを受けることをおすすめします。

とはいえ、DMM英会話でもTOEICの点数は継続的に学習すれば上がっていくので、この記事では具体的な方法について解説していきます。

DMM英会話でもTOEIC対策は可能であるが、効率的な学習には不向きな理由

DMM英会話ではTOEIC対策がある程度までは可能です。英語に必要な基礎力を幅広く身につけることができるため、TOEICの点数も向上します。

しかしながら、冒頭でも説明した通り、より短期間で効率的にTOEICの点数を上げたい人には、不向きです。

くま
理由としては、TOEIC対策コースが存在しないため、TOEICの問題の内容に近いような教材を選んでの学習を自分で行なっていく必要があり、時間がかかってしまいます。

TOEICの試験では使用される頻出英単語や問題形式がある程度決まっており、特化的に対策を行なった方が確実に点数が伸びます

仮に得点アップを第一に考えてオンライン英会話で対策をしたいのであれば、DMM英会話は不向きになります。

一方で効率的ではなくてもいいから、オンライン英会話で数をこなしながら、実力をつけ点数を上げていきたい人には悪くない選択肢です。

ねこ
TOEICの点数を上げることを重視するのか、本質的な英語・英会話力を上げつつ、TOEICの点数を徐々に上げていくのかで選択肢が変わってくるね。

DMM英会話でTOEIC対策を行う3つの方法について

先ほどDMM英会話では、効率的なTOEIC対策は難しいと説明してきましたが、一方で教材や講師の国籍が豊富なDMM英会話だからこそ可能なTOEIC対策も存在するので、その方法について解説していきます。

それぞれ順番に解説していきます。

ニュース記事(デイリーニュース)で対策を行う。

TOEICでは、ビジネス英単語やニュース記事に関しての問題が出題されるため、ニュース記事をベースとした学習を行なっておくことで、対策につながります。

DMM英会話では、デイリーニュースというレッスンを受けることができます。

具体的には、ニュース記事に関しての、単語、音読、ディスカッションを行っていくというレッスンです。

DMM英会話デイリーニュースへのリンク

※画像をクリックするとデイリーニュースの記事一覧に移動します。

こういったニュース記事で学習を行うことで、TOEICのリーディング対策につながる学習を行うことが可能です。

基礎英文法、基礎英単語の知識を身につける。

そもそもTOEICに特化した対策を行う前には、英文法、英単語の基礎を身につける必要があります

仮に初心者の人の場合には、英文法や英単語対策が基礎的なTOEIC対策を行うのに最適です。DMM英会話では、以下のようなコースやサービスがあり、基礎英文法、基礎英単語を学習することができます。

・Grammar:文法(動詞や疑問文、否定文、時制といった基礎的な知識を学ぶことができる)

・単語:iKnow(英単語やフレーズを効率的に覚えることができるサービス)で学習することができる。

※iKnowは、有料サービスだが、DMM英会話有料会員の方は使用することが可能。

注意点としては、ある程度基礎が身についている人にはあまり効果のあるTOEIC対策ではないです。そんな人には、やはりより特化したTOEIC対策が行える他のオンライン英会話をおすすめします。

記事内リンク

▶︎TOEIC対策におすすめのオンライン英会話はこちら

※記事内の詳細説明ページに移動します。

毎日レッスンで英語学習の絶対量をこなす

DMM英会話の最大の魅力は、安価な価格で毎日レッスンを受けることができる点です。

そういった日々の英会話を欠かさずに行うことでTOEICに必要な英語力を少なからず身につけていくことができます。

特にTOEICリスニングで高得点を取るためには、聞こえてきた英語を瞬時に理解する力が求められますが、オンライン英会話で学習をしていくことで、英語を理解するスピードが上がり、着実にリスニング力を身につけることができます。

実際に、DMM英会話での学習を行い、TOEICで655点から915点にまで点数を上げた人もいます。

参考)オンライン英会話を始めて1年半でTOEICスコアが655→915UP!!独学で英語力を磨き続ける柳内海人さん【ユーザーインタビュー Vol.2

様々な国籍の講師のレッスンを受ける。

TOEICの試験では、リスニング問題において様々な国のアクセントの問題が出ます。具体的には、以下のような国籍の人の発話が出題されます。

・アメリカ ・カナダ ・イギリス

・オーストラリア ・ニュージーランド

DMM英会話では、多様な国籍の講師が揃っており、上記のような国籍の講師のレッスンを受けることができます。

くま
他のオンライン英会話だとフィリピン人講師中心であることが多い中で、DMMは多様な英語に触れることができ、多国籍な英語が出題されるTOEICリスニング対策として有効だと言えるね

DMM英会話以外にTOEIC対策が行える効果的なオンライン英会話は?

TOEIC対策を行うのであれば、TOEIC対策コースがあるオンライン英会話を受講することをおすすめします。

具体的には、以下のようなオンライン英会話がおすすめです。

QQ Englishレッスンの質が高く、TOEIC対策講座もあり。カランメソッドによる本質的な英語力アップも狙える。

ネイティブキャンプ:TOEIC600点、800点コースの2つがあり、レッスンも受けたい放題で学習の絶対量を確保できる。

※オンライン英会話名をクリックすると詳細説明記事に移動します。

また、その他のTOEIC対策におすすめのオンライン英会話については、以下の記事で詳しくまとめているのであわせてどうぞ。

あわせて読みたい記事

DMM英会話でTOEIC対策を行なっている人の口コミについて

続いて実際にDMM英会話でTOEIC対策を行なっている人の口コミを紹介していきます。

DMM英会話で学習を行いつつ、TOEIC750点を取得

DMM英会話で久しぶりに受けたTOEICのリスニングの点数は下がらなかった

DMM英会話でのTOEIC対策についてまとめ

この記事では、DMM英会話でのTOEIC対策について解説してきました。

説明してきた通り、DMM英会話ではTOEIC対策を効率的にTOEIC対策を行うことは難しいです。

とはいえ、以下のように工夫することで一定のレベルでの対策は可能です。

DMM英会話以外のおすすめのオンライン英会話については、TOEIC対策におすすめのオンライン英会話5選の記事で解説しているのでチェックしてみてください。

-TOEIC対策

Copyright© Bearblog(ベアブログ) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.