KIRIHARA Online AcademyがTOEIC対策に効果的な理由を905点が解説!

KIRIHARA Online Academyは、ワールドトークと桐原書店によって共同開発されたオンラインスクールです。

・桐原書店:高校受験の文法書としても有名なNextStage等を出版している出版社。

・ワールドトーク日本人講師メインの初心者向けのオンライン英会話。

→2つのサービス、会社によって共同開発されたのが、KIRIHARA Online Academy。

特徴としては、TOEIC対策や英会話といった資格の対策に特化したオンラインスクールとなっている点です。

くま
特に2ヶ月間という短期間で集中的にTOEIC対策を行い、点数を効率的に上げたい人におすすめです。

金額に関しても2ヶ月間8コマのレッスンで33,000円と英語コーチングスクール等と比較すると格安で受けることができ、コストパフォーマンスが高いです。

TOEIC指導経験のある講師によるレッスンと自主学習を組み合わせた学習を行うことで、着実にレベルアップしていくことができます。

KIRIHARA Online Academyでは、現在以下のリンクから無料でレッスンを体験することができます。

▶︎KIRIHARAOnline Academy 無料体験はこちらから

※公式サイトに移動します。無料でレッスンを体験することができます。

この記事では、TOEICで905点を取得している筆者が、KIRIHARA Online Academyについて解説していきます。

KIRIHARA Online AcademyがTOEIC対策に効果的な3つの理由

最初にKIRIHARA OnlineがTOEIC対策におすすめの理由を説明していきます。

それぞれ順番に解説していきます。

①TOEICの点数アップに特化したプログラムで効率的なスコアアップが可能。

KIRIHARA Onlineのレッスン内容は、TOEIC満点講師である早川幸治先生が監修しているTOEIC対策に特化したプログラムになっています。

オンラインでTOEIC対策ができる英会話やスクールや限られている中で、KIRIHARA Academyでは、TOEICの点数を基礎から効率的に上げるために効果的なプログラムになっています。

純粋な英語力だけでなく、問題をスピーディに処理していく問題処理能力が求められるTOEIC

くま
他のオンライン英会話だと、本格的なTOEIC対策ができるプログラムはないから特化的な対策がしたい人におすすめだね

②TOEICや英検といった試験対策に特化した日本人講師と徹底した対策ができる。

KIRIHARA Onlineでは、TOEICに特化した日本人講師とマンツーマンでレッスンをすることができ、着実にレベルアップしていくことが可能です

英語のみを話す教師とのレッスンでは、生きた英語を学べる反面、TOEICの細かい部分の対策等は難しいこともあります。

くま
TOEICの内容を外国人講師と英語で学習していくのはハードルがどうしても高い反面、日本人講師であれば安心して理解しながらレッスンが受講できます。

KIRIHARAでは、オンライン英会話ワールドトークで講師を行なっているTOEICや英検といった試験対策に優れた講師の指導のもとに対策を行うことができます。そのため、なんとなくレッスンが終わることはなく、1回1回のレッスンで点数アップに効果のある対策を行うことができます。

③オンラインレッスンと自主学習の2軸で万全の体制で対策が可能

TOEIC対策コースでは、オンラインレッスンだけで完結せず、自主学習も同時並行して行っていく万全のTOEIC対策を行うことができます。

オンラインレッスンだけの対策だと時間が限られているため、なかなか成果が出ないということが多いです。KIRIHARA Onlineでは、自主学習も宿題として設定されているため、2ヶ月という短い期間でも集中的な対策でTOEICの点数を向上させることができます。

くま
レッスン以外の時間も最大限に生かすことができるため、与えられた課題をこなしながら点数を上げていくことができるね
ねこ
ただ対策を行うだけでなく、コーチング的な要素も含まれているので、自主学習を含めた総合的な対策ができるのは魅力的だよね

KIRIHARA Online academyのデメリットは?

続いてKIRIHARAオンラインのデメリットについても紹介していきます。

それぞれ順番に解説していきます。

在籍している講師の数が少ない。

KIRIHARAでは、在籍している日本人講師の数が少ないというデメリットがあります。

やはり、講師数が多い方が、予約を取る際に選択肢が増え融通が効きます。この部分に関しては、まだ始まったばかりのサービスということもあり講師数が現状では少ないです。

公式問題集に関しては、自費で購入する必要がある。(3,300円)

桐原書店出版の教材に関しては、無料で支給されますが、公式問題集に関しては自費で購入する必要があります。

とはいえ、公式問題集の値段は、3,300円(税込)となっているため、そこまで大きな出費ではないです。また、TOEIC対策を行う人であれば、公式問題集は持っておいて損はなく、むしろプラスです。

くま
書き込み式ドリル等のその他の桐原書店出版の教材に関しては無料で支給されるため、安心です。

英語を話す機会はあまりない(英会話というよりはコーチング+試験対策)

英会話というより「コーチング+試験対策」というイメージです。

英会話を話す機会はほとんどなくいため、学習しながらTOEIC対策も並行して行なっていきたいという人には不向きです。

くま
TOEICに特化した学習を短期間で行なっていくため、英会話も並行して学習という形ではないよ

反対に、TOEICに特化した学習がしたいという人には、間違いなくおすすめのオンラインスクールとなっています。

ねこ
もしオンライン英会話を主体にTOEIC対策をしたいという人にはあまり合わないので、TOEIC対策ができるオンライン英会話がおすすめです。

英会話をしつつ、TOEIC対策を行いたい人は、【コスパ最強】TOEIC対策におすすめのオンライン英会話ランキングの記事でTOEIC対策ができるおすすめのオンライン英会話をまとめているのであわせてどうぞ。

KIRIHARA Onlineは、どんな人におすすめ?

KIRIHARA Onlineは以下のような人におすすめです。

✔️KIRIHARA Online Academyがおすすめの人

・英語学習初心者の人で、TOEICを基礎から学習し短期的に点数を上げたい人におすすめ

・一人で学習しているけれどなかなか成果が出なかったり、点数が上がらないという人にもおすすめ

500点以下の人であれば、500点コースを、より高得点を狙いたい人には、730点コースを受講すると良いです。

TOEIC対策に特化した日本人講師とのワンツーマンレッスンでモチベーションを保ちながら、着実に実力をつけていくことができます。

KIRIHARA Online Academy TOEIC対策コースの内容について

大枠としては、教材を使用した自主学習と講師によるレッスンを組みわせて学習を進めていきます。

教材を使った自己学習 日本人講師によるオンラインレッスン
目標スコアに応じた技術の習得 実践問題集を活用した試験対策 宿題を活用した学習管理 解答に対しての改善のフィードバック

以上のように、自己学習で出てきた疑問点や不明点をオンラインレッスンで解消していきます。また、日本人講師による学習管理の側面もあるため、コーチング的な要素も含まれています

TOEICコーチングスクールは、プログリットやトライズでは2ヶ月で35万円以上の価格で設定されているため、それと比べると格安の値段となっています。

やはりレッスンだけでなく、自主学習も並行して行わないとTOEICの点数は伸びにくいので、その点得点アップに最適なプログラムとなっています。

レッスンで使用する教材について

使用する教材については以下の通りとなっています。

TOEIC® L&Rテスト書き込みドリル 全パート入門編(スコア500)

DataBase TOEIC® L&Rテスト最強 単語&フレーズ

※上記の2つの教材は、桐原書店より無料支給されます。リンクをクリックすると商品の公式ページに移動します。

TOEIC公式問題集

※自費で購入する必要があります。リンクをクリックすると商品の公式ページに移動します。

TOEIC満点講師の早川幸治先生の著書教材である2冊の参考書に加え、公式問題集を使用して対策を行なっていきます。

また、無料体験レッスンでは、無料教材で学習することができるため、購入等の必要はなく気軽にレッスンを受けることができます

TOEICコースの種類、料金について:500点突破コース、730点突破コース

TOEIC対策コースは、目標点数別に以下の2つのコースが用意されています。自分の目標とする点数に合わせてコースを選択するようにしましょう。コースの詳細について解説していきます。

 TOEICコースの概要について

コース名 料金 コマ数 期間
TOEIC L&R
テスト500点突破コース
33,000円 8コマ(50分) 2ヶ月
TOEIC L&R
テスト730点突破コース
33,000円 8コマ(50分) 2ヶ月

※参考)KIRIHARA Online Academyコース一覧・料金表より

以上のように TOEIC対策コースは2つ用意されており、自分の狙いたい点数とレベルから選択するようにしましょう。

KIRIHARA Onlineの料金について

TOEIC対策コース:2ヶ月レッスン8コマ 33,000

※登録料金、入会費は不要 ※支払方法は、クレジットカードと現金決済

レッスン料金としては、コーチングスクールと比較すると安めの料金となっています。短期集中でTOEIC対策を行いたい人におすすめのプログラムです。

KIRIHARA Online Academyの基本情報について

サービス名 KIRIHARA Online Academy
運営会社 株式会社ライトアップ
講師の国籍 日本
開始年度 2021年
無料体験有無 1回分レッスンが無料体験可能
レッスン時間 50分
(無料体験レッスンは25分)
レッスン方式 ZOOM

以上のような内容となっています。

レッスン内容は、50分間と通常のオンライン英会話と比較すると長めの時間で設定されており、充実したレッスンが可能です。

まだ開始から間もないプログラムとなっているため、講師数は少ないものの、本格的なTOEIC対策をしたい人におすすめオンラインスクールとなっています。

KIRIHARA Online Academyについてまとめ

この記事では、KIRIHARA Online Academyについて紹介してきました。具体的に、TOEIC対策としておすすめする理由は、以下の3つです。

それぞれ順番に解説していきます。

特におすすめなのが、短期間で集中的にTOEIC学習を行いたい人です。2ヶ月間の学習で集中的にレッスン、学習に取り組むことで成果を出すことが十分に可能です。

興味を持った人は以下のリンクから無料でレッスンを体験することをおすすめします。

▶︎KIRIHARAOnline Academy 無料体験はこちらから

-TOEIC対策

Copyright© Bearblog(ベアブログ) , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.