スタディサプリイングリッシュTOEICコース最強の勉強法を徹底解説!

スタディサプリENGLISH TOEICコース勉強法徹底解説という文字と背景にタブレットの写真。

✔︎スタディサプリイングリッシュTOEICコースでやってみたいけど、どうやって勉強を進めていくのだろう?

✔︎アプリをダウンロードして登録したけど、どうやって学習すればいいかわからない・・・

 

スタディサプリイングリッシュTOEICコースは、このアプリ一つだけで、単語、文法、模試演習といった全ての対策を行うことができます。

そのため、正しく使用することができれば、非常に効率的に高得点を狙うことが可能です。

 

※スタディサプリイングリッシュが効果的である詳しい理由については、【効果絶大?】スタディサプリENGLISH TOEICコースを870点が徹底解説!で解説しています。

 

しかしながら、様々なメニューがあるため、逆にどう勉強すればいいのだろうか・・・と迷ってしまう人もいると思います。

 

そこで、点数を効率的に上げるための手順、勉強法について解説していきます。

記事の信頼性

留学なし、独学でTOEICの905点を取得しています。

自身の経験から、TOEICの点数を効果的に上げる方法を解説していきます。

スタディサプリイングリッシュを使用して効果的だと思った学習法を解説していきます。

 

現在スタディサプリは、最初の1週間を無料で使用することができます

 

▶︎スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

※公式サイトにリンクが飛びます。無料体験期間のキャンペーンは終了してしまう可能性もあるのでお早めに試してみることをおすすめします。

 

スタディサプリイングリッシュTOEICコースの内容

まずは、このアプリがどういった内容で構成されているのかを簡単に説明します。

スタディサプリイングリッシュTOEICコース 概要

  • パーフェクト講義|TOEIC問題の解き方の基礎が身につく。
  • 実践問題集|20題分の問題演習を行うことができる。
  • TEPPAN英単語|1500語の単語をレベル別に学ぶことができる。
  • パーフェクト講義 - 英文法編|英文法の基礎知識を身につけることができる。

以上のような構成になっています。

英文法、単語に加え、収録されている問題数は、なんと20題

 

このアプリ1つでTOEICの全ての対策を行うことが可能です。

スタディサプリTOEICコースの進め方について

次に進め方についてですが、以下のような手順で学習していくことをおすすめします。

まず、英語の基礎を身につけ、土台を身につけます。

文法と単語の基礎ができ上がるとその後の学習で英語力が確実に向上すること間違いなし。

反対に土台がきちんとしていないと、点数がなかなか伸びない・・・と悩んでしまうことになりかねません。

 

その後、TOEICの傾向や対策を実践形式で学んでいきます。

TOEICは問題数が多く、問題自体に慣れることが重要になってきます。実践形式の問題を数多くこなしていく中で、高得点が狙えるようになります。

 

最後に弱点パートの対策を行い、高得点を目指します。

弱点の部分を対策することで、効率的に点数を上げることができます。

その理由は、弱点パートには大きなのびしろがあるためです。少ない努力量で点数を上げやすいです。反対に満遍なく対策していると、「なかなか点数が伸びない・・・」という事態になりかねません。

 

そのため、特に、時間がない人が効率的に点数を上げたい場合には、弱点パートを克服することが大切になってきます

スタディサプリイングリッシュの勉強法

具体的にどのように学習していくべきなのかを説明していきます。

①語彙力身につける!|TEPPAN英単語

まず、最初に身につけるべきなのが、単語の知識です。

TOEICの問題は、語彙力があるとぐーんと問題が解きやすくなります。

 

そして最初に学習を行なっていくことでその後の学習を非常に効率的に。

自分の目標とする点数までの単語の学習を終わらせることです。

TEPPAN英単語の構成

TOEICの頻出英単語をTOEICのレベル別(600点、730点、860点、 990点)に学ぶことができます。

そのため、自分の点数の目標に合わせて学習することができ、効率的に単語学習を行うことができます。以下のような構成になっています。

600点 730点 860点 990点
単語数 750個 340単語 330個 280個

自分の目指すレベルに合わせて単語学習を行っていきましょう。

具体的な学習の手順

学習の手順

①10問解く(4つの選択肢から適切な意味を選んでいく)

②間違えた問題の意味を確認する

③8割正解するまで繰り返し解く

④次の10問を行う

①10問解く(4択問題)

まず、10問単語の意味を4択から答える問題を解いていきます。

②間違えた問題の意味を確認する

10問解いた後に、意味を確認していきます。ここで例という部分を押すと、例文も併せて確認することができます。

③8割正解するまで繰り返し解く。

最低8割正解するまで繰り返し解いていきます。

8割の理由としては、最初から完璧を目指すと時間がかかってしまうためです。

まず1周目で、8割できるようになった後、2周目では、100%正解を目指しましょう。

 

④次の10問を行う

最初は、意味がわからず正答率が低いと思います。

しかしながら、8問正解するまで繰り返しテストを行っていくことで、自然と意味を思い浮かべられるようになります。

 

※もし、TOEICの英単語を覚えることができない・・・と悩んでいる人は、TOEIC英単語の効率的勉強法】独学でTOEIC800点越え筆者が徹底解説!をチェックしてみてください。具体的な学習方法を解説しています。

②英文法の知識を網羅する。|パーフェクト講義-英文法編

次にやるべきことは英文法の対策です。

講義動画とともに英文法の事項を学んでいきます。

パーフェクト講義-英文法編

パーフェクト講義1-英文法編の内容は以下の通りです。

時制・仮定法・助動詞・不定詞・動名詞・分詞・受動態・関係詞・冠詞・名詞・代名詞・副詞・接続詞・文型・語法

以上の英文法の項目の中で、自分が苦手な部分を中心に対策をしていくことをおすすめします。

 

具体的な講義の動画のイメージですが、以下のような内容になっています。

分詞についての講義

こういった動画のように講義の内容が非常にわかりやすく、一人で学習しているとわからない部分を一から理解していくことができます。

そのため、文法の土台を固めることができ、土台がしっかりとしているとその後の学習効率が大幅に変わってきます。

③TOEICの問題の傾向を掴む|パーフェクト講義

次に、パーフェクト講義を行い、TOEICの具体的な問題の解き方を身につけていきます。

学習の手順

①例題を解く|TOEICの問題パターンを知る。

②問題を解く|例題に似た問題を解く。

③復習を行う本文内容、語彙の確認、シャドーイング、音読で復習。

まず、例題を解き、その後解説動画を視聴してどういった問題の特徴があるのか、どういった点に気をつけて解いていかないといけないのかを把握します。

 

その後、問題演習を行い、例題で学んだ内容をアウトプットしていきます。

 

復習では、語彙や文章の内容を確認した後、シャドーイング、音読等で復習を行なっていきます。

アプリの機能としてあるため、それを使用していけば、効果的な復習をすることができます。

※シャドーイングとは?・・・聞こえてきた英語の音声を後から少し遅れて自分で発音していくこと

 

復習の仕方次第でTOEICの点数が伸びるかどうかが決まってしまいます。それくらい効果的な復習を行うことは重要です。

 

より詳しく、シャドーイング、リスニングの方法について知りたい人は、以下の記事を併せてご確認ください。

④実践力を身につける。|実践問題集について

高得点を狙うには、ここからのフェイズが非常に大切です。

TOEICはある一定数の問題を解き、問題に慣れることで大幅に点数が上がります。

 

逆に、問題数をこなさないとなかなか点数が上がらず、苦戦してしまいます。

僕自身も、TOEICの問題数を解く回数を増やしていくことで点数が非常に安定するようになりました。

 

全部で実践問題の数は、20回分。とはいえ、20回分をいきなり全てこなしていくのは難しいです。

まずは、最初の5回分を完璧にしていきましょう。

ペーストしては、1週間に、1題か2題のペースで解いていくことをおすすめします。

 

隙間時間や土日を使用すれば、忙しい人でも取り組むことができる量です。できるだけ多くの問題に触れ、TOEICの問題に対しての慣れを作っていきましょう。

問題演習に関しても、パーフェクト講義と同様に解いた後のシャドーイング、音読による復習を忘れずに。

⑤弱点パートを対策する。

次に行うべきことは、弱点パートの対策です。

問題を解いてくことで自分が得意なパートとそうでないパートが明白になります。

 

自分が苦手なパートを中心に対策を進めていきましょう。

そうすることでより効率的に点数を上げていくことが可能になります。

 

具体的な方法としては、

弱点が見つかったパートの問題を集中的に解くことです。

例えば、パート3と4が苦手なのであれば、パート3と4を集中的に問題演習をしていきます。

そうすることで、どういった問題のパターンがあるのか、どういった内容が出題されることが多いのかを知ることができ、点数を上げていくことができるようになります。

パート別の対策方法については、以下の記事でもまとめています。よかったら、チェックしてみてください。

TOEICパート別対策|すぐに実践できるコツ、攻略法を905点が解説!

まとめ

今日は、スタディサプリイングリッシュTOEICコースの勉強方法について解説してきました。

学習の5つの手順

英語の基礎固め

①語彙力を身につける。

②文法の知識を身につける。

TOEIC問題の実践力強化

③TOEICの問題の傾向を掴む

④問題演習で実践力を身につける。

弱点パート克服

⑤弱点パートを対策する。

という手順で学習をしていくことで確実に点数が上がるようになります。

一つ一つ学習を積み重ね、確実に成果を上げていきましょう。それではまた!

 

▶︎スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

※公式サイトにリンクが飛びます。無料体験期間のキャンペーンは終了してしまう可能性もあるのでお早めに試してみることをおすすめします。

 

-TOEICアプリ

Copyright© Bearblog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.